スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気です

更新を怠っておりますが、元気でやっております。
無事というより、極めて充実した日々を送っておりますので、ご心配なきようお願いします。

日曜日の倉敷、月曜日のスウィングロビンと気持ちの良いレッスンがつづきました。

前者については、近々、よい発表が出来ると思います。
また、後者については、9月16日の教会コンサートについて、近日中に詳細をお知らせします。


スポンサーサイト

変わり目

3月にピックアップを交換したばかりのSACDトランスポート=​dCS:VERDI。
ティーレマンの「パルシファル」CDを咥えたまま、再びトレーが​開かなくなる。
またも、販売店に送り返しての修理待ちか・・・。
梱包から発送まで、面倒くさいなあ。送料自前だし・・・。

3月の時点でも買い換えを検討したが、予算不足で断念。
代理店でのアップグレード・エクスチェンジ(上位機への買換サービス)もいつの間にか終了。
まあ、前回、それも納得の上で見送ったのだけれど・・・。

今年は、いろいろな意味で変わり目のようだ。

教えているコーラスにも新旧の交代があったり、
新たにオーケストラとの巡り会いがあったり、
YouTubeをはじめたり、iPadを導入したり・・・。

オーディオ的にも、左スピーカーのウーファーがダメになって大修理をしたばかり。
さらに、右ウーファーにも同じ兆候があるし、
プリアンプの真空管もそろそろ寿命が近づいてきている。

こう短期間にいろいろあると、経済的なダメージも大きいが、
自分自身の内的な変化、それに伴う環境の整備と考えるなら、マイナスではない。

と思うほかあるまい。

Youtubeデビュー1ヶ月!!

富士ベートーヴェンコーラスの「ヨハネ受難曲」第2回をYoutubeにアップしました。
これにて、第1部のおしまいまでアップでしたことになります。

J.S.バッハ「ヨハネ受難曲」(2) 福島章恭 FBC(←クリック)

自分の指揮にも、コーラスにも、さまざまな課題のあることは確認されますが、
ひとつの闘いの記録として残しておきたいと思います。


DSC_0129_convert_20120813011539.jpg

「ヨハネ」第1弾も好評で、約5日間で150以上の御視聴を頂いております。
ついでながら、マーラー「8番」オーケストラ練習風景(1)をアップして、ちょうど1ヶ月。
全23本の映像の総視聴数が4840を超えております。
皆様の温かなご支援に心より感謝致します。
今後とも、少しずつライブラリーを充実させて参りたいと思います。

高い目標にはマイペースで

ロンドン・オリンピックのサッカー準々決勝中継を挟んで、富士ベートーヴェンコーラスとのバッハ「ヨハネ受難曲」のYou​tubeへの投稿を開始。ところが、アップして30分も経たない​うちに、例の「著作権侵害」のクレームが!

J.S.バッハ「ヨハネ受難曲」(1) 福島章恭 FBC(←クリック)

まったく、ウジ虫のように湧いてくる。気持ち悪い。
先日の「メサイア」への申し立て者と同じ"GoDigital MG For a Third Party "という悪質な輩だ。取り急ぎ、異議を唱えるとともに、速やかな​る撤回を要求したが、相手は人間ではないことを肝に銘じておかね​ばなるまい。

今年は、様々な出会いがあって全般的には良い年なのだけれど、ウジ虫やら、妖怪やら、困った連中に行く手を妨害される年でもあ​る・・・。

高い目標に向かって、邪気に惑わされることなく、マイペースに。
しかし、悪には毅然とした態度で臨んでいこう。

※その後、先方は、申し立てを引き下げた模様。
まずは良かった。

誰が何の目的で??(追記あり)

Youtubeにアップした、FBCとのヘンデル「メサイア」のライヴ映像​に対し、
何者かが「著作権の侵害の可能性」とイチャモン付けてき​た。
もちろん、作曲家、台本作家ともに18世紀に亡くなっており、あり得​ない話。

いったい、何者が、何の目的で、こんな言い掛かりををつけるのだ​ろう?
もちろん、全件について異議申し立てはしたが、本数が多いだけに​面倒で、手間と時間の浪費となってしまった。

追記
その後、FACEBOOKの友人から情報が入りました。

どうやら、詐欺集団がネット上で跋扈しているようです。
つまり、誰にも著作権のない作品などに「それは私に著作権がある」と勝手に主張し、著作権料を搾取するという悪質な団体(または個人)が存在するというのです。

このような悪質な人間がいる、というのは悲しいことですね。

追記2
その後、当方の主張が認められて先方が申し立てを取り下げ、ホッとしているところです。
しつこく絡まれなくて、本当によかった・・・・。

プロフィール

福島親方

Author:福島親方

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
親方カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ただいまの訪問者
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。