スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天国のクナに捧げるブル8を!(リンク先訂正しました)

ようやく、FBCメサイアのほぼ全曲をYouTubeにアップし終えた。
機械音痴にして不精者の私としては、偉業の部類に入る、と自画自賛させて貰おう。

改めて、富士ベートーヴェンコーラスの健闘を讃えるとともに、
ソリスト陣の名唱、オーケストラの献身に感謝を捧げたい。

ところが、前後半に分けてアップしたつもりの「第3部」が、30分を越す長尺一本になってしまった。
Handel「メサイア」(8)福島章恭 / 藤崎美苗 青木洋也 畑儀文 篠部信宏 / FBC(←をクリック)

もちろん、全部視聴して頂きたいところだが、なかなかクライマックスの「アーメン・フーガ」まで辿り着いて貰えないのも事実。
というわけで、 終曲のWorthy is the Lamb... 「ほふられた小羊こそは...(黙示録5:12-13)」 ~
 Amen... 「アーメン(黙示録5:14)」
のみを切り出して、別途アップした。
以下をクリックして、一人でも多くの方にご覧頂きたい。

YouTube映像
ヘンデル「メサイア」「終曲~アーメン」Handel:Messiah No.47 "Worthy is the Lamb / Amen" Akiyasu Fukushima cond. FBC(←をクリック)
(※リンク先を訂正しました。なお、本映像はスマホや携帯で閲覧できない理由は分かりません・・・)

この演奏については、Facebookの「名古屋マーラー音楽祭フェスティバルオーケストラ」の頁で、
愛すべきコンマス高橋氏と愉しい会話が繰り広げられた。
Facebookのコメントに記録性はないので、忘れてしまわないよう、ここに転載しておきたい。
(時間、および、いいね!欄は割愛しました)

高橋 広 ‎2時間くらい前に終曲を観てのけぞっておりました。ま​さか最後の最後でアーベントロートのブラ1のような驚愕​が待ち受けていたとは・・・つくづく福島先生は恐ろしい​方だと思いました。でもこれってこの曲が好きで好きでた​まらない人にはものすごくシンパシーを抱かずにはおれな​いデフォルメなんですよね。
あとオケがピリオド奏法でもクナレヴェルのデフォルメあ​りなんだ、とものすごく勇気をもらいました。

福島 章恭 実は、この世界が崩れ落ちるような凄絶なテンポの激変。​コーラスなしのオーケストラ練習では、楽員から訝られて​いたんですよ。古楽器の指揮者でこんな感性の人は居ない​でしょうから。しかし、本番は見事に決まりました! こ​ういうブル8のラストを計画しています!!

福島 章恭 あ、間違えて、セルフいいね! しちゃった。

高橋 広 うぉぉぉ、これはセルフいいね!やむなしでしょう!!!​クナを脱帽させるコーダ、やりたいですね!!

福島 章恭 天国のクナに言わせたいですね。「残念ながら、とても良​かった」と。

高橋 広 やっぱりクナなら「シャイッセ(糞ったれ)!!オレより​いいじゃねぇか!!」と言ってほしいですね。

福島 章恭 「俺の尻を舐めやがれ!」と言わせちゃいましょうか!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福島親方

Author:福島親方

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
親方カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ただいまの訪問者
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。