スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清新の気に溢れたハーモニー

この度、吉備の国混声合唱団(2007年春に創設)が、体制を刷新し、まったく新しいコーラスとして再スタートする運びとなった。

その記念すべき初レッスンは、28日(土)から29日(日)にかけて。
まずは、女声の部ということで、ラインベルガー:ミサ曲ト短調に取り組んだ。

歌うことの歓びに溢れた素晴らしい歌声と心の響き合ったハーモニー。
アルトには、20代の新入団員も加入するなど、今後の発展がとても楽しみだ。

下は、レッスン後の記念写真。
皆さん本当によいお顔をなさっている!!
予断ながら、私の胸にはマーラー様のお顔が!
そう、大事な節目のレッスンゆえに、
井上道義先生より頂戴した「名古屋マーラー音楽祭紫Tシャツ」で臨んだ、というわけである。

DSC_0006_convert_20120730232418.jpg

取りあえず、来月より女声によるペルゴレージ:スターバト・マーテル(全曲)に取り組み、
次期には混声によるヘンデル「メサイア」上演などを計画している。
また、現役作曲家への新作委嘱なども行いたい。

どうぞ、皆さん応援してください!!
もちろん、入団、ご見学、大歓迎です。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福島親方

Author:福島親方

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
親方カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ただいまの訪問者
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。