スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凱旋コンサート大成功の巻

東京ジングフェライン「聖トーマス教会凱旋公演」。
ほぼ満員の聴衆にも恵まれ、素晴らしい演奏となりました。
御来場の皆様、本当に有り難うございました。

何といっても、コーラスの進境が著しく、
ここ数ヶ月で別の合唱団に生まれ変わったと言える程です。
関西のバッハ祝祭合唱団はじめ、多くの助演、というよりは友情出演も嬉しかった。

オーケストラの献身も素晴らしく、
決して器用とは言えない僕の指揮に敏感に反応してくれて、
演奏中に僕の思い描くバッハ像が何度も見えました。
取り仕切ってくれたコンサートマスターの天野さんには感謝です。

また、独唱者の皆さんとは、室内楽を愉しむような趣を愉しめました。

次の目標は、いよいよ「マタイ受難曲」です。
規模の大きさから、僕が一生指揮する機会はないだろう、と決めつけていた作品ですが、
「指揮せよ」との命が、聖トーマス教会から下されました。
何という運命なのでしょうか?
しかし、この運命に抗わず、身を委ねていくのが僕の務めなのだ、と思っています。


149096_520445781371645_1844030296_n.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福島親方

Author:福島親方

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
親方カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ただいまの訪問者
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。