スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Machida Tokyo 09:56AM

Machida Tokyo(09:56AM)
Terra MKS-05 : 0.10μSv/h
Inspector+ : 25.4CPM = 0.076μSv/h (25.4 ÷ 334)
Polimaster PM1621 : 0.07μSv/h


120110_095610.jpg

今日は新顔の登場です。
ポリマスターPM1621(写真右)は、我が家の玄関にて、過去8ヶ月以上24時間スイッチオ​ンの状態。
バッテリーの持ちが抜群に良いので驚いています。
常に平均値を示すの​で線量の急激な上昇にもゆっくり反応します。ゆえにホットスポットを探すのには向きません。
本来、原発の作業員の皆さんが被曝量を積算するために身につけるものなのでしょう。

昨日同様、インスペクター+は、マイカ窓をアルミ板で遮蔽(即ち、α線およ​びβ線遮断)し、
CPMモードにて使用。10分間計測した値を10で割って上記C​PMとしました。
5分間の計測より、10分間計測の方が値が下がる傾向にあるように思います。

「こんなもの(ガイガーカウンター)を3台も買うのはどうかしている」と当初は家人にも咎められました(今は納得してくれています)。確かに、一般市民が身につけなくてはいけない状況は、どうかしています。3台を比較することで、数値をより客観的に眺められ重宝しています。

追記
その後、インスペクター+にて60分計測。
1640÷6​0=27.3CPM 即ち、0.082μS/​hとなり、10分計測より高い値となりました。
勿論、計測​時間帯は異なりますので、結論とは言えません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福島親方

Author:福島親方

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
親方カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ただいまの訪問者
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。