スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島県 双葉町山田 26.54μSv/h(1月10日23:30)

福島県双葉町の空間放射線量が、昨年9月から、ただ事でない数値となっています。

最新空間放射線量率一覧(文科省原子力安全課)
http://www.bousai.ne.jp/vis/index.php

本日23時30分の線量は、26,540nGy/h(ナノグレイ)。
これはツイッター等からの不確定情報ではなく、文科省の正式な発表です。

この26,540nGy/hを、以下のツールでシーベルトに換算してみると、
なんと26.54μS/hとなり、驚愕の数値であることが分かります。

放射線計算・換算ツール
http://testpage.jp/m/tool/msv_gy.php?guid=ON
(つまり、「100 nGy/h」=「0.1 マイクロシーベルト/h」と換算)

フクイチの状況は、想像以上に深刻なのかも知れません。
引き続き注視が必要でしょう。
追記
フェイスブックへの私の書き込みに、双葉町の線量は以前から変わりなく、むしろ低下傾向にある、とのコメント頂きました。
ということで、上記文面を若干改定しました。

状況が急変したわけではない、ということでしょうが、だから、よかったとか安心ということには全くならず、憂慮するべき事態に変わりありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福島親方

Author:福島親方

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
親方カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ただいまの訪問者
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。