スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケル・ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団によ​るマーラー・プロジェクト

マイケル・ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団によ​るマーラー・プロジェクト
アナログLP23枚組 限定500組(最初の250組にティルソ​ン・トーマスの直筆サイン付)
届きました!!

120216_104256.jpg  120216_101754.jpg


演奏は白熱しつつも透明感を失わず、
我が国のソニーが全勢力を傾けて協力したという録音も超弩級の優​秀さ。
これほど、レンジが広く、混濁のない「千人」の録音も珍しい。
また、装丁も豪華なつくりで所有する歓びを満たしてくれる。

しかし、歓びも束の間。
盤面をチェックすると23枚46面中、致命的なものを含めてキズ​在りが6面。
その他の面も新品なのに指紋がベタベタ付着。

トップの理念、技術は超一流なのに、末端の作業員の教育レベル、​モラルが低いというのがアメリカを象徴しているかも知れない。
早速、返品交換の手続きを行ったが、購入先がタワーレコードでよ​かった。
海外のショップだとたいへんに面倒のかかるところだった。

この手のコレクター・アイテムは、少々割高でも、
リスク回避のために国内のショップを利用するべきと実感。

http://tower.jp/item/3012363/​The-Ultimate-Mahler-Collection-​on-Vinyl<限定盤>

120216_110031.jpg


なお、アナログ環境のない方には、SACDバージョンをお奨めし​ます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マーラーの交響曲全集

福島先生、こんにちは。

マーラーの交響曲全集は、たくさんありますが、演奏・録音ともに優れているのは数が限られてきますね。

そんな中で、ティルソン・トマスの全集を福島先生がお薦めされているのに、驚きました。

先生が推薦されるからには、相当グレードの高い名演ぞろいと期待できます。

SACDで聴いてみようと思います。

Re: マーラーの交響曲全集

緑の街さま
コメント有り難うございます。
上記のトラブルもあって、聴いたのは「7番」の前半、「8番」の前半、「大地の歌」全曲のみです。
バーンスタイン的熱狂がお好みの人には、クールに聴こえるかもしれませんが、私は大いに気に入りました。

個々の演奏も素晴らしいですが、プロジェクト全体の意義と質の高さは賞賛に値します。
余裕があれば、SACDでも持っていたいくらい。

No title

ご返事ありがとうございます。

EMIのSACDについては、当方の再生環境から判断するに、マスターの鮮度という意味では、

ESOTERICの復刻と比べて、頭一つ抜けた感があります。音がフレッシュで、エネルギーが感じられます。

またユニバーサルのシリーズとは違って、一聴すれば地味ですが、細部まで聴き入ってみると、こんな情報があったのかという印象を受けます。

ただ、アナログとは違う音だと感じています。あくまで、CDよりは良い音で、現状で望み得る中では、(完ぺきではないにせよ)秀逸な復刻だと思います。

個々のマスター毎にアジマス調整をきちんとしているようで、クリック音のノイズカットなどはもちろんありますが、ホワイトノイズなどはカットしていないようです。

アナログと比べると、音の味わいは減退しましたが、情報量はすごいと思います。LPに比べて扱いも便利です。

シューリヒトのも、リアリティーが増しましたし、特に9番は良かったです。クレンペラーのミサ・ソレムニスも気迫が感じられるようになりました。
プロフィール

福島親方

Author:福島親方

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
親方カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ただいまの訪問者
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。