スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挑戦なのだ

ひょんなことから、この春、かつてない挑戦をすることになった。
歯科医に「盲腸の手術をせよ」というような類のお話しで、
私に依頼する方もする方だが、引き受けた私もどうかしている。

とまれ、受験生のような気持ちで勉強しなければならない。

と、こんな大事なときなのに、我がシステムのSACDトランスポート(dCS:Verdi)の調子が思わしくない。
ハイブリッドSACDを読み込んでくれないケースが増えたのだ。
知人の情報によると、この機種特有の症状とのこと。

漲るテンションに水を差された格好だ。

いざというときに限って障害の立ちはだかることはよくあるが、これも試練なのだろうか?

機器を修理に出せば数ヶ月はCDを聴けず、
アップグレード・エクスチェンジ(Verdi→Paganini)をするほどの予算は毛頭ない。
しばらく、片肺飛行のような形になるが、立ち止まることなく、前身あるのみである。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福島親方

Author:福島親方

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
親方カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ただいまの訪問者
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。