スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必見! 徹底検証!テレビは原発事故をどう伝えたか?

長い番組のため、いま全て観ることはできませんが、
大きな仕事が一段落したら、じっくり観たいと思います。

徹底検証!テレビは原発事故をどう伝えたか?(前半)
http://www.youtube.com/watch?v=XckUiJtIFmk&feature=player_embedded


以下が、番組紹介記事です。

福島原発事故から1年が経った。政府の事故調査委員会や民間事故調、国会事故調と、3つの調査委員会によって、事故直後の東電や政府の対応が徐々に明らかになってきている。

では、その当時、果たしてテレビはどのような役割を果たしていたのか?311以降、信頼が揺らいでいるマスメディア。とりわけ、テレビへの不信が強まっている。あの時、テレビは何を言っていたのか?311直後のテレビを見続け、分析してきた研究者やジャーナリストらが徹底検証する。

<前半>
緊急事態をどう伝えたか?(3月11日14時46分〜21時)
避難指示をどう伝えたか?(3月11日21時〜12日早朝)
1号機の爆発をどう伝えたか?(3月12日13時〜17時)

ゲスト:伊藤守(早稲田大学メディアシティズンシップ研究所所長)     
    小田桐誠(放送批評懇談会/ジャーナリスト)     
    広河隆一(フォトジャーナリスト/DAYS JAPAN編集長)
 司会:白石草(OurPlanetTV)
■配信ページ:http://www.ourplanet-tv.org
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福島親方

Author:福島親方

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
親方カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ただいまの訪問者
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。