スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都ひとり散策

5月1日。倉敷から富士へ向かう途中、京都に寄りました。
東山・知恩院の北隣にある「天台宗・青蓮院門跡」にははじめての訪問で​したが、静かな時間が流れ、ここしばらくの諸々の疲れを​癒すことができました。

ちょうど霧島つつじが見頃で、新緑の中の赤がとても鮮やかでした。
時折小雨の降る曇天だったことも、しっとりとした風情を醸していました。

380189_282272495195852_100002393100139_621501_766858798_n.jpg

庭園に至る入口も洒落ています。 120501_123459.jpg 
       

あまりの居心地のよさに2時間近くもぼんやり滞在してしまいましたが、こういう時間は貴重ですね。
その後、地下鉄にて東山から京都市役所前に移動。

目的は、家内に頼まれた一保堂茶舗(京都・寺町二条)の「いり番茶」を買うこと。
ところが、地図を片手に通りを歩いていると、市役所の裏手に何やら私を手招くする看板を発見!
気がつくと、エレベーターのない古いビル3階の店舗の中に佇んでおりました。

120501_141623.jpg   120501_134705.jpg

京都滞在の記念に2点ほどLPレコードを購入。
「レコードだけ買って、お茶を買わなかった」などということになると夫婦不和のもとなので、やや急ぎ足で一保堂茶舗へ。
たいへん趣のある店構え、店内もよい空気感で、本来なら喫茶室にて極上のお茶を頂くところでしたが、
どこで時間を浪費したのか、新幹線の時刻が近づいていたので、買い物だけ済ませ、京都駅へと引き返しました。
「いり番茶」大400グラム入りは、かなり大きな包みで存在感抜群でした。

120501_142316.jpg   120501_155807.jpg

西のお仕事の帰りに京都でひとり散策。
次回は何処へ行こうかと胸が躍ります。これは、癖になりそう。

※5月10日 一歩堂から一保堂に、タイプミス訂正しました。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福島親方

Author:福島親方

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
親方カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ただいまの訪問者
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。